三井千賀子

コピーライター・クリエイティブディレクター

電通ヤング・アンド・ルビカム(現・電通イースリー)を経て有限会社三井広告事務所。化粧品・食品フィールドでのキャリアを積んだ後、現在はものづくり・福祉・文化施設・店舗などの地域ブランディングを主に手がける。「クリエイターの地域愛で、まちを面白く」が身上。

 

すみだクリエイターズクラブ発起人。

趣味:俳句、ギター、ランニング 公益社団法人俳人協会会員